【PSYCHO-PASS サイコパス|SS・case1「罪と罰」】評判・感想・あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サイコパス

 

劇場版として『PSYCHO-PASS サイコパス|SS(sinners of the system)』全三部作が連続公開予定の中、case1「罪と罰」が上映されました!

 

この記事では、まだ映画を見ていない、サイコパスを見たことがないという方に向けて、今作の映画の世間の感想や評判をまとめて見ました。

 

あらすじ

■『Case.1 罪と罰』
2117年冬、公安局ビルに一台の暴走車両が突入する事件が発生。その運転手は青森にある潜在犯隔離施設〈サンクチュアリ〉の心理カウンセラー・夜坂泉だった。しかし取調べ直前に夜坂の即時送還が決定する。監視官の霜月美佳は、執行官・宜野座伸元らとともに夜坂送還のため青森へ向かう。そこで待っていたのは、〈偽りの楽園〉だった。

■『Case.2 First Guardian』
常守朱が公安局刑事課一係に配属される前の2112年夏、沖縄。国防軍第15統合任務部隊に所属する須郷徹平は、優秀なパイロットとして軍事作戦に参加していた。三ヶ月後、無人の武装ドローンが東京・国防省を攻撃する事件が発生する。事件調査のため、国防軍基地を訪れた刑事課一係執行官・征陸智己は、須郷とともに事件の真相に迫る。

■『Case.3 恩讐の彼方に__』
2116年に起きた東南アジア連合・SEAUnでの事件後、狡噛慎也は放浪の旅を続けていた。南アジアの小国で、狡噛は武装ゲリラに襲われている難民を乗せたバスを救う。その中には、テンジンと名乗るひとりの少女がいた。かたき討ちのために戦い方を学びたいと狡噛に懇願するテンジン。出口のない世界の縁辺で、復讐を望む少女と復讐を終えた男が見届ける、この世界の様相とは…。

 

世間の評判

 

 

 

 

 

 

『PSYCHO-PASS サイコパス』新作が満足度ランキング第1位になるほど面白いと絶賛されていますね。

 

世間の評判は抜群に高く、見ても後悔しない作品になっているのは間違い無いですね。

 

『PSYCHO-PASS サイコパス』をまとめてみる方法

サイコパス

 

今回の映画は最低でもTVシリーズを見てないと楽しめないと思います。

まだ1度も『PSYCHO-PASS サイコパス』を見たことがない、もう一回見直したいと思っている方に向けて

  • ①PSYCHOーPASS (全22話)
  • ②PSYCHOーPASS2 (全11話)
  • ③劇場版 PSYCHOーPASS

を見るためのオススメサービスを紹介したいと思います!

 

結論から言うと、最もオススメなVODサービスはFODです。

 

これら3つを一つのサービスで見ることができるのがFODだけなんですね!

 

より詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

 

まとめ

 

『PSYCHO-PASS サイコパス』がどんな作品なのか、大まかに知りたい!と言う方は

 『PSYCHO-PASS サイコパス』の見どころ・魅力 こちらの記事がわかりやすかったのでオススメです!

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加